社会の常識

■「社会常識」とは?

「一般常識」とは別に、「社会常識」が注目されているのをご存知?
文部科学省後援で行われている「社会常識能力検定試験」は、秘書能力検定試験の内容が刷新されたもので、平成19年から実施されています。

◆社会常識

狭義の「社会常識」は、現代社会で生きる大人として必要な常識や心構えを指すものです。

特に仕事の進め方や一般知識などが重視されます。
カタカナ英語の正しい意味や、デフレなど社会情勢を認識するために必要な用語理解なども含まれます。

◆コミュニケーション

会社でのコミュニケーションはちょっと特別。
職場だから必要なマナーもあるし、社会人としてどう話すのか、ビジネス文書はどう作成するか、電話応対はどうするのかなど、仕事上の人間関係を円滑にすすめるための知識が問われます。

◆ビジネスマナー

コミュニケーションは人間関係を円滑にするための知識だけれど、もう一歩進んで業務処理をする上で当然とされるマナーや技能が、ビジネスマナー。

上司や社外、お客様に対しての礼儀だから、トラブルの防止にも必要な知識です。

接遇や電話応対などはコミュニケーションにも含まれるけれど、郵便の常識やファイリングもここに含まれます。

カテゴリー

ピックアップ記事

Print

2015.12.21

小学校受験の家庭が年末年始に気を付けたい5つのこと

冬休みが近づきました。 小学校受験も一段落します。 年末年始は一時休戦です。 もちろん合格した家庭なら? 楽しいクリスマスやお正月が…

おすすめ記事

過去の記事

ページ上部へ戻る