食事のマナー

多くの人に欠かせないのが食事です。娯楽として楽しめるものであると同時に、栄養補給でもある食事は誰にとっても無縁のものではないでしょう。しかしです。そんな食事にも常識はあります。特に食事の際の常識を知らないと、とにかく印象を変えてしまいます。食事は品性が問われる部分なのですが、その品性は自分の常識から生まれるものですから、食事の常識はしっかりと弁えておかなければならないものです。箸の持ち方やナイフ、フォークの使い方はもちろん、皿の扱い方や飲み物の作法など、食事には実は多くの常識・マナーがあるのです。もちろん、時と場所にもよります。気心の知れた人間で居酒屋で騒いでいる時は、常識も何もないでしょう(笑)。しかしお見合いやビジネスに近いシチュエーション、お堅い場面の際には食事の常識が問われてきます。しかも食事の常識は付け焼刃ではどうする事も出来ない点が大きいですから、常日頃からしっかりと弁えておかなければならない部分なのです。食事は人間性が出るとまで言われていますので、そらまで良い印象を与えていても、食事の常識を垣間見て幻滅される…というケースは、実はとても多いですから。

カテゴリー

ピックアップ記事

pixta_6653071_M

2016.4.4

新学年の対策はできてますか?注意すべき5つのポイントとは

アッと言う間に春休みが終わり、新学年が始まります。 社会人なら既に入社式は済みましたか。 今はまだ、頑張ろう!意欲がありますか。 反面…

おすすめ記事

過去の記事

ページ上部へ戻る