大学受験と塾選び

大学受験のための塾選びは、志望校に応じて選べばあまり問題はありません。あとは自分に合うか合わないかです。とはいえ、合格実績やら過大広告やらで迷ってしまうのは当然のことですね。そういう時は、可能ならば体験入学、できなければ教材を比較してみましょう。自分の学力にあっていなければ、いくら時間を費やしても伸びません。塾の教材がどこを見ても難しすぎるというのであれば、ひょっとすると、志望校から見直してみる必要もあるかもしれません。学力に自信はないけれど、なんとか大学へ進学をしたいというのであれば、個別指導をしてくれる進学塾を選ぶと良いでしょう。補習塾ではなくて、進学塾がベスト。志望校を絞って、傾向分析からカリキュラムを作ってもらってマンツーマンで指導してもらうのが最短なのです。もちろん、塾へ行かないという選択肢もあります。大学受験は塾や予備校へ行かない人もそれなりに多くいるのです。間をとって、春期講習・夏期講習・冬期講習などを利用するのもおすすめ。短期集中で復習をすることができるほか、生活リズムの崩れやすい長期休業中のペースメーカーにもなります。また、学校や塾の模試は積極的に受験しましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

Print

2015.12.21

小学校受験の家庭が年末年始に気を付けたい5つのこと

冬休みが近づきました。 小学校受験も一段落します。 年末年始は一時休戦です。 もちろん合格した家庭なら? 楽しいクリスマスやお正月が…

おすすめ記事

過去の記事

ページ上部へ戻る