楽しいイベントが大変な事に

■人生におけるイベント
人生において、様々なイベントがあります。
冠婚葬祭は、その最たるものでしょう。
子供なら誕生日やクリスマス!
お年玉も、楽しいイベントです。
成長に伴い入学式や卒業式?
さらに成人式!
運動会やお花見は地域のイベントです。
そんなイベントですが、常識を捉え違えると?
大変な事態に陥りがちです。

◆地域の常識に従う
いわゆるハレの日!
つまり冠婚葬祭などのイベントです。
そこには地域特有の常識があります。
違和感があっても?
常識に従うことが大人の作法です。
結婚して配偶者の実家へ行くと?
変な常識でビックリすることもあります。
特にお嫁さんの立場なら?
嫁姑問題の原因でもあります。
とはいえ地域の常識が第一です。
こんなこともあるんだね!
笑い話にするのが賢明です。

◆アイドル歌手のイベント
コンサートやライブなど、不特定多数の人が集まるイベントもあります。
例えばアイドル歌手のイベントなら?
ファンの間における常識?
暗黙の了解があるようです。
ファンクラブの会員が優先?
アイドルへの接触は禁止!
だからオタクと呼ばれるんだよ!
第三者的に思うものですが、郷に入れば郷に従え!
素人も異様な環境に慣れましょう。
とはいえアイドル当人はどう考えているのか?
本音を知りたいものです。

◆スポーツ観戦は友好的に
スポーツは戦い!
ではありますが、平和的に済ませるべきです。
海外では過激なサポーター?
何の意味があるのか?
贔屓の選手を攻撃することもあります。
もちろん勝って欲しい!
そんな親心なのでしょう。
とはいえ余りにも常識はずれな行動は?
第三者が見ると異常です。
スポーツ観戦はあくまでも友好的に!
ただし野球やサッカーなど、ホームチームを応援する場所で相手チームの応援をする?
これこそ非常識なので止めましょう。

◆場所取りの常識
花見の場所取り?
かつては新入社員の仕事でした。
今はホームレスに頼むのが常識?
運動会や花火大会の場所取りも必死です。
もちろん立ち入り禁止区域は守りましょう。
またどんなに早くても当日のみにする!
徹夜での場所取りは?
当人の健康問題もあるし、不審者?
警備上のトラブルもあるでしょう。
一方でイベント終了後のゴミ!
こちらは決められた場所に捨てましょう。
もしくは持ち帰るのがマナーです。

◆新商品の発売イベント
新商品の発売イベントや福袋を買う?
そのために並ぶこともあるでしょう。
この場合はどこまでが許されるのか?
もちろん主催者や警備員、そして警察官の指示に従うべきでしょう。
あくまでも社会常識の範囲内で考えるべきです。
とはいえその常識が変わっている?
楽しいイベントが大変な事態に陥らないように?
自分の身を守ることが最優先です。

カテゴリー

ピックアップ記事

pixta_15381575_M

2015.12.3

2016年度の小学校受験は一段落?結果は如何に

小学校受験は、他の受験とは異なり秋がシーズンです。 12月を迎える現在、2016年度入学者に対する受験が一段落しました。 とはいえ結果は…

おすすめ記事

過去の記事

ページ上部へ戻る